踊夏祭 飛行展示集・・・

※この ページは飛行機マニアが作った非公式なものであり、大井川町、焼津市、踊夏祭実行委員とは一切の関係はありません。
また、踊夏祭の競技内容に関わる情報もありませんので悪しからずご了承くだ さいませ。ブラウザの戻るボタンをご利用ください。


 踊夏祭(おどらっかさい)とは、静 岡県志太郡大井川町(09年から焼津市に編入)の町おこしを目的とし、「創乱おどらっか」の踊りコンテストをメインとした夏祭りで2001年から毎年初夏 に大井川港で開催されています。
メインイベントは前述のとおり踊りのコンテストなのですが、町おこしということもあり近所の静浜基地から飛行展示機が出展され、オープニングイベントに空 から華を添えるのが通例となっています。
 ここではそんなオープニングフライトを集めてみました。


  2008/07/19 第八回踊夏祭


  

 歴史に残る踊夏祭となり ました・・・(飛行機マニア的に)
オープニングは若干規模縮小のT-7*2でしたが、オープニングのK-MIXのDJのナレーション(結構豪華でしょ?)にあわせて進入し会場上空で旋回し て行きました。
 そしてお昼・・・
なんと、海保のガルフストリームがアナウンスと共に会場に進入し、二回ローパスをかましていかれました。
一同(飛行機マニアね)、唖然。だって、まさかこんな小さい町の港祭りにジェット機が来るなんて思わないもんw
確かにポスターには海保水難救助デモやりますって書いてあったし、ピューマの挿絵もありましたよ。でも、ガルフとはどこにも書いてなかったw
なんなんだ一体。 あっこれはうれしい方の文句ね。
 ガルフはそのまま遠州灘沖のミッションに狩り出され帰って行きました。


  2007年 第七回
う〜ん、やったんかなぁ? 行かなかったかもしれない、画像が出てこない(;_;)



  2006/07/22 第六回


 陸・海・空が一体となり大井川町の 魅力が詰まったオープニングイベント(K-MIXラジオの女性DJが担当する踊夏祭会場アナウンスより)ですが、この地区では超めずらしいシーフォッグの 発生によって会場は一面ステージさえも見えないくらい真っ白。もちろんT-7*2機は会場を視認できず・・・
会場上空にターボプロップの重低音を残して空しくミッションキャンセルとなりました。
いちよ上空通過はしたらしいのですが、会場からはまったく見つけられませんでした。T-7初の踊夏祭ミッションだったんですけどね。
また、第6回にして初めての飛行展示キャンセルとなってしまいました。


  2005/07/23 第五回


天気が悪いなかT-3*3が飛来。海上で旋回した後レベルオープナーを披露しました。
毎年趣向を凝らしている町長の開会宣言は今年は山車に乗っての登場となりました。




  2004/07/21 第四回



天候に恵まれ、T-3*3は会場を巻くようにファンブレイク。オープニングに華を添えました。
町長はコペンに乗っての登場で毎年凝っています。会場には消防車も展示されていました。
海上では漁船パレードに加えてオーシャンプリンセス号という帆船も来ており賑やかでした。


  2003/07/30 第三回



T-3がダイアモンドで会場上空を旋回し、海上から再度進入して空中開花。オープニングを締めました。
会場からは歓声が上がり、やっぱりオープナー系の科目は一般の受けが良いですね。それにしても、、、
年々機数が一機づつ減ってないか?(笑)


  2002年 第二回踊夏祭


 

会場横からT-3が5機の傘型隊形で飛来し、会場上空でレヴェルオープナーしました。
5機はそのままダウンウインドに旋回しセパレーションを取って着陸。 基地まで近っ!!
まぁ、大井川港って静浜のトラフィックパターンで言うと第二旋回点の外側ですしねぇ ・・・

オープニングイベントの〆はSACC(静岡エアコミュータ)のエキュレイユに乗った町長が空から巻物
(開会宣言書)を投下するという零細町内会(失礼)にしては金のかかった演出でありました。

なお、エキュレイユはそのまま遊覧飛行ミッションに使われましたがお金のない私は乗れませんでした。泣。

  2001年 第一回踊夏祭

T-3が6機も飛んで驚きました〜
写真がみつかりません。泣。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO