2005/11/01 築城基地

                     

 築城基地遠征二日目のエンドの様子です。
撮影ポイントは海沿いの、かの有名な堤防ポイント。片方のRWエンドが海に突き出している築城基地はその部分だけ柵がありません。よって、ここの撮影条件 は見ていただいた通りの素晴らしいものなんですが、このロケーションを得るためには幅50cm強の堤防に這い上がらなければならず、足の短い?私には結構 大変でした^^;
しかも、上がるとその前は断崖絶壁・・・5m位下に浜が広がっているのが異様なプレッシャーです。その恐怖心は、11月にも関わらず前が海であってくれと 願うほど(笑) しかも、海風が常時吹き込み寒いわかじかむはバランス崩して落ちそうになるわで大変でした。

 フライトの方は朝はやくに204のF-15が百里へお帰り。観閲式関連での避難だったんでしょうかね。
そして、朝一でF-1SPを先頭に4機のF-1がAGGデモ。恥ずかしながら初めてお目にかかった対地攻撃デモはかなり感動すると共に、こんな錬度のF- 1に爆撃されない事を心よりお祈りしました(笑)
 その後は基地ローカルでF-2とF-15がフライト。途中でランチェンしたので離陸へのタキシングとRWからのタクシーアウトと両アングルを楽しむ事が 出来ました。
 また、午前の最後に新田原のF-4とT-4、定期便のC-1が離陸。芦屋も来て外来も多い方なのかな?
とまぁ31日午後と1日午前の通算一日展開でしたが、色々楽しめた築城遠征でした。

HOME
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO