2005/10/31 築城基地展開レポート



 先日、私はアクティブなF-1SPをカメラに納めるべく築城基地に展 開し て参りました。
実はSP機とは小牧基地航空祭で対面していたのですが、その時は地上展示機としての参加であり、かつ帰投シーンを逃がしてしまったというオチ付きなので、 今風の言い方をすればこれは「リベンジ」の為の遠征でありました。

 さてヤットコサあいつは築城基地レポートをアップする気になったかと思った某氏を始め、モニター前の貴方へ。実は、築城基地に行く途中にも色々と面白い ものが ありましたので、最初にご紹介致したいと思います・・・・・・(笑)


というわけで、撮影記@小倉駅
面白いものとは要するに新幹線なのですが・・・


 私は基本的に飛行機、それも自衛隊機マニアですが、時たま思い出したように新幹線の写真も撮影します。
経験上、私と同じような純粋?な軍用機マニアでもこのようなパターンをとる方は結構いらっしゃるようで・・・・・恐らく、新幹線の空力を優先させた設計 や、日本最速の営業スピードなどが戦闘機と相通じるものがあるのではないのかと推察していますが。・・・・・? そんな事はないとおっしゃる皆様はどうぞ先へお進みください(汗)

 とりあえず、九州までは500系で行くこととしました。とはいっても、これは意外と大変な事です。
静岡県は新幹線の駅こそ5つもありますが、ノゾミが停まらないという致命的な弱点があるので中々500系に乗るチャンスがないんです。というわけで、これ が通算2回目の乗車となりました。

掛川から名古屋へ、そこからのぞみ1号の500系へ乗り換え一路九州小 倉へ

 500系は某雑誌で「F-2戦闘機のようだ」と形容されたことからも 分るとおり、非常にスマートな形をしておりその姿から容易に想像されるように速度の方もぶっとんでいて西日本区間での時速は300kmという日本最高の営 業速度を誇っています・・・確か ^^;
マニア的には、車内が旅客機の様に丸くなっているところがポイント高いです。


 というわけで、名古屋駅で”てんむす”を買って500系に乗車すると、少年ジャンプを開くヒマもトイレに行くヒマも与えられず九州小倉駅に・・・着いた らいいですね(失笑)

 ハッキリ言って、電車の中はヒマすぎます。しかも、西日本にいったらトンネル多すぎでメールもi-modeも繋がりませんしね〜。もちABLも無理で す。ってか周波数何処?
家を出てから6時間は全く何も出来ません。ちょっと人生がもったい無い気もします。


 そのヒマを乗り切って小倉駅に降り立ったのは10:41
まぁ〜たった6時間で本州中央から日本の端の島まで行ってしまったのですから、その辺の感慨は無くもないです。むしろ、中島ミユキの地上の星がプロジェク トXのテーマと共に流れて来る感じもします
 しかし、今回の目的はプロジェクトX新幹線のノスタルジに浸る事ではないので、とりあえず無視します。


 しかし・・・・小倉駅には珍しい塗装の新幹線がいっぱい・・・
結局、誘惑に負けてホームで一眼レフを取り出し、撮影しまくってしまいました。このような行為をプチ鉄又はにわか鉄ッチャンと呼ぶ、かどうかは判りませ ん。
 
まずはコチラから。JR東海ではトンと見えなくなった0系です。



こちらも、東海では引退した車両の100系です。ちょと編成が短いですが。


 
こちらはおなじみの700系ですが、編成が短くチョッと豪華?なRail Starです。
白に青のストライプという通常塗装よりも、こちらのほうがシマっていい感じですね。
やはりアンチグレアは戦闘機に必須の塗装だと思います・・・・(謎)



この700系新幹線はノーズの形状からEC−1と呼ばれています。

ところで、小倉駅トイレのベ●キの横にベンチがあったのは何故でせ う?



ついでと言っては難ですが、今まで紹介するチャンスがなかったので
昨年の05/7/11防府北基地航空祭帰りに新山口で撮影した700系も。


  
せっかくなので、今まで撮り貯めたドクターイエローも行っちゃいましょう(笑)

・・・そろそろ暴走止めますw


このように小倉駅で道草を食った後、九州本線へ乗り換え築城基地へと向かった訳ですが・・・

コチラでもお馴染みな顔の113系が414系と呼ばれていたのにも驚きましたが、
さらなるビックサプライズはその先に待ち受けていたのです!!!!!!




それは・・・・



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






これです!!




え?「しんでんばる駅」でしょ?それがどうしたの?と思ったアナタ!
よく漢字をみてくださいよ。
なんと、新田原と書いてあるではないですか!?

ここで、「ニュータバル」と読んでしまったア ナタはこの世界で生きていけます、胸を張ってください。
そして、右下の「ついき」という字に気がついたアナタは鋭い人か、又は既にこのことを知っていましたね?(笑)

それにしても、築城の隣の駅が新田原とは何の冗談でしょう???
きっとココで降りればAGGRESSORが見られることでしょうね(笑)

※当方飛行機マニアゆえ、この筋の方々からの御意見 は受けかねます(笑)
しかしながら、致命的な誤り等ございましたらメールをお願いいたします。


築城基地編へ



HOME
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO